軽井沢にある地域で子育て・教育サポートセンター
行政書士、地域で子育て・教育アドバイザー 鴨志田 勉
TOPPACオフィス→地域で子育て・教育サポートセンター
イキメン
軽井沢にある
地域で子育て・教育サポートセンター
イキメン
Facebookページ
『地域で子育て・教育アドバイザー【イキメン】』
イキメン
■■
□こんにちは。『地域で子育て・教育アドバイザー』の鴨志田です。PACオフィス<地域で子育て・教育サポート>へようこそ!

■■
□『地域で子育て・教育アドバイザー』鴨志田のプロフィールは、以下になります。


PACオフィス
代表
地域で子育て・教育アドバイザー
追分こども会主宰
行政書士
1968年5月26日生まれ 埼玉県川口市出身 軽井沢在住

中央大学法学部法律学科卒業

■■
□在学中の家庭教師に続き、
卒業後は、9年間、栄光ゼミナール講師として、
数百人の教え子を送り出しました。
受験のプロとしての合格実績はもちろん、
多くの子供たちや保護者のみなさんと接することで、現場での経験を積んできました。

栄光ゼミナール講師時代のプロフィール&合格実績

■■
□2000年5月、行政書士として、PACオフィスを起業。
ネット上で、全国からご相談を承っています。
子供に関する法律トラブルも数多く手がけ、
例えば、未成年者の契約トラブル、ネット上のトラブル、
子供の傷害トラブル、親権・養育費トラブルなど、
身近な法律家としても、多くの案件を経験してきております。

■■
□2004年9月、軽井沢へ移住。
なぜ、地方に移住したのか、理由はいろいろあるものの、
子育て、教育という点でも、首都圏で暮らすことには疑問を感じたからでした。

■■
□おかげさまで、移住した軽井沢・追分で、いろいろ出会いがありました。

軽井沢・追分・観光部係長時代のプロフィール&実績

軽井沢・追分・観光部長時代のプロフィール&実績

■■
□2009年4月、『追分こども会』を立ち上げ、地域の子育て事業をスタート。

追分こども会主宰としてのプロフィール&実績<2009年度>

追分こども会主宰としてのプロフィール&実績<2010年度>

追分こども会主宰としてのプロフィール&実績<2011年度>

追分こども会主宰としてのプロフィール&実績<2012年度>

追分こども会主宰としてのプロフィール&実績<2013年度>

追分こども会主宰としてのプロフィール&実績<2014年度>

追分こども会主宰としてのプロフィール&実績<2015年度>

■■
□2015年4月から、西部小PTA副会長。

■■
□2016年4月から、西部小PTA会長。

■■
□現在、これまでの経験を生かし、『地域で子育て・教育アドバイザー』として、講演会、教育相談、執筆などの活動を展開中。


■■
□何かありましたら、またどうぞ。いつでもお力になりますよ。

イキメン
少子化、子育て、教育ニュース

(4/27)志望校への道が見えてくる「作戦会議」 5つのコツ

(4/28)子どもの写真を上手に撮るための5つの工夫
(4/28)九州では「0限目」、北陸では「7限目」、「課外授業」の是非
(4/28)模試の成績が上がらない!?「隠れ苦手」をどう発見・克服するか

(4/29)付属校に入っても大学進学できない!? 知られていなかった首都圏内部合格率ランキング

(4/30)絵本のプロが選ぶ!0〜6歳の子どもに読んで欲しいおすすめ絵本
(4/30)【GWの子育て】一緒に遊んで、子どもの脳も鍛える“一石二鳥”の遊び方
(4/30)受験の「プロ」が選んだ、「グローバル」と「理数」に強い中高一貫校ランキング

(5/1)「心の余裕が生まれる」“パパ会”の上手な活用法とNG行動

(5/2)さあGW!親子で興奮&感動できる「自然アクティビティ・12選」!かけがえのない体験
(5/2)「なんとなくほめる」は見抜かれる!夫婦で「成長」を共有することで子どもは傷つかない
(5/2)深刻化する子どもの視力低下、原因は噛む力の低下?ごはんを「硬い食べ物」と言う子どもたち

(5/3)0歳児向け教育 新段階へ
(5/3)スマホは子どもにいつから持たせる? 安心以外のメリットは?

(5/4)子ども 37年連続減 14歳以下1553万人
(5/4)親子で調べよう「花言葉」 親しみや感謝、育む機会に

(5/5)こどもの日 自然で遊んでいますか

(5/6)「ざんねんないきもの事典」好き こどもの本総選挙トップ
(5/6)グングンと学力を伸ばす子どもの特徴とは?

(5/7)子どもに早寝早起きの習慣を定着させるコツ
(5/7)「お小遣い」は多めに渡すべき? お金に強い子どもの育て方とは

(5/8)保育無償化、認可外施設利用への補助は市町村が認定
(5/8)子どもの自己肯定感を育む「教え過ぎない」子育て
(5/8)「本の読み聞かせ」を今からでもやるべき理由
(5/8)テレビ、YouTube…「映像をずっと見てしまう子」への5つの対処法
(5/8)3割が英語授業増を先取り 文科省の公立小調査

(5/9)子どもの考える力、問題解決力を高める17秒ルール
(5/9)大学の再編 経営改善で教育の質確保を

(5/10)ピース又吉、子どもを本好きにするために親ができることは?

(5/11)大学入試に英語民間試験、悩む高校 学校日程と重複も

(5/12)勉強できるだけの子でいいの?「地頭のよさ」は親子の会話で育つ
(5/12)「なぜ勉強が必要?」子どもへの3つの模範回答

(5/13)「ごっこ遊び」は子どもの世界を広げる
(5/13)読解力低下に改善策あり 子供の「読書嫌い」は親のせい?

(5/14)子育てがちょっと楽になる? 魔法の言葉とは
(5/14)小中一貫校、なぜ増え続ける?
(5/14)1日1分の習慣で英語が話せる! 話題の「1分間英語音読」とは?

(5/15)引っ込み思案な子どもに自信を持たせる親のひと言
(5/15)子どものおもちゃが片付かない!片付けられる子に育てる5つのポイント
(5/15)歯を磨かない子どもが一発で磨くようになる魔法の教え方
(5/15)音読で、英語4技能が伸びるメカニズム

(5/16)国立大学の「統合」とは?

(5/17)幼児教育無償化、いつから?対象は…自治体独自の取組みも
(5/17)黙読では、英語をモノにできない! 音読のすごい効果とは?

(5/18)将来お金の教育がしやすい?子ども名義の通帳を作るとお得なこと
(5/18)脳科学者が教える 賢い脳に育てる子育てヒント
(5/18)「お手伝い」は子どもの自立心や責任感を育む大切なお仕事。お願いする時期はいつ頃がいいの?

(5/19)子どもの自己肯定感を育てるために親ができるたった1つのこと
(5/19)3〜6歳の半数スマホ常用 保護者に「ルール決めて」
(5/19)「勉強とはコミュニケーションである」 子どもの勉強へのモチベーションが変わる考え方とは?

(5/20)スマホが脳の発達に与える無視できない影響

(5/21)「ドッキリ係」「お笑い係」 変わる小学校の係活動
(5/21)大学教育費の負担軽減、どう考える?
(5/21)私立大、多様性の確保重要 地域・規模で役割異なる

(5/22)「子育ては、新たな発見と未来への貢献」
(5/22)私大「志願者数」競争待った 実数との開き、5倍以上も

(5/23)知りたいのは「本当に成果を上げた」中高一貫校2018

(5/24)「夫婦間で教育方針が違う」のはむしろ幸運だ
(5/24)偏差値が下位でも「実績を上げた学校」の特徴は面倒見のよさ

(5/25)遊びながら社会性や思考力が身につく! 小学生以下の子どもにおすすめのボードゲーム
(5/25)東京の大学定員抑制 法成立 人口集中に歯止め

(5/26)幼児教育・保育の無償化 19年10月から全面実施
(5/26)大学無償化、資産あれば対象外 政府方針

イキメン
軽井沢にある地域で子育て・教育サポートセンター
行政書士、地域で子育て・教育アドバイザー 鴨志田 勉