軽井沢にある行政書士による婚約破棄に基づく慰謝料請求サポートセンター
行政書士・男女トラブルコンサルタント 鴨志田 勉
初回メール相談条件付無料24時間OKの行政書士オフィス!
◆最新ニュース◆ ◆お問い合わせ◆ ◆お客様の声◆ ◆プロフィール◆ ◆必見☆☆☆リンク集◆
TOPPACオフィス婚約トラブルサポートセンター→『婚約が成立していたこと』とは?
行政書士による
婚約破棄に基づく慰謝料請求
サポートセンター
当サポートセンターの3大注意事項
婚約破棄慰謝料請求無料チェック!<請求したい婚約者限定>
『お客様の声』チェック後、迅速無料相談!<初回メール相談限定>
老舗(2000.5〜)!経験&実績をご活用下さい!
お客様の声
軽井沢ブログ
軽井沢フォト
軽井沢ブログ
プリンフォト
軽井沢ブログ
PACオフィス版
クライアント
サポート
軽井沢ブログ
地域で子育て
教育サポート
地域で子育て
教育Salon
ある日、婚約が破棄
されたら
婚約破棄とは?
婚約破棄の慰謝料
とは?
慰謝料はいくら?
結納金の返還請求
『婚約が成立していた
こと』とは?
『婚約破棄に正当な
理由がないこと』とは?
内容証明
サポートセンター
示談書・合意書
サポートセンター
ケーススタディ
■■
□こんにちは。行政書士の鴨志田です。

■■
17年間の実績とデータ、ノウハウをフル活用して、お客様から無料メール相談いただき、お客様のお悩みを解決したい!そう思いながら、毎日、がんばってます。

■■
□まずは、17年間の『お客様の声』の一部をチェックしていただければと思います。

■■
□それでは、まず、
無料メール相談から、どうぞ。お待ちしております。

無料チェック
急ぎ、『不倫・慰謝料請求無料チェック』を利用したい方、
無料メール相談したい方は、こちらから
メール相談入口
無料チェック
『婚約破棄・慰謝料請求無料チェック』実施中!
『婚約破棄・慰謝料請求チェック』の無料3大注意事項<請求をしたい婚約者限定>
婚約破棄の証拠書類FAXチェック無料
婚約破棄に基づく慰謝料請求チェックが終わるまでのメール相談は
何度でも無料
婚約破棄・慰謝料請求チェック結果レポートメール
無料

▽ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ▽
「お客様の声」確認後、ここからお問い合わせ
△ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ △
『婚約が成立していたこと』とは?
■■
□婚約破棄され、いきなり、「よ〜し、慰謝料請求してやる!」とご自身で内容証明を作成し送ってしまう方がいらっしゃいます。これは非常にリスクの高い行為です。というのも、婚約破棄に基づく慰謝料請求をする前提として、いくつか要注意ポイントがあるからなのです。

■■
□それらを踏まえず、感情的な請求をして、かえって恐喝で訴えられることもあるのですよ。状況によっては、かえって内容証明を送らない方がよいケースもあるのです。

■■
□そこで、以下、要注意ポイントを見ていきましょう。

■■
□まず、要注意ポイントとして、
『婚約が成立していたこと』が挙げられます。『婚約』とは、将来婚姻しようとする男女間の合意(契約)のことです。

■■
□『婚約』というと、結納やエンゲージリングの交換をしていないと成立しないようにも思えますが、法的には、真実婚姻しようという当事者の合意があれば成立します。よって、口約束でも成立し得るのです。

【参照判例】
 男性からの求婚に対し、真実夫婦として共同生活を営む意思でこれに応じ、長期間に渡り肉体関係を継続したケースで、「その間当事者がその関係を両親兄弟に打ち明けず、結納を取り交わしたり、同棲したりしていなくとも婚姻予約の成立を認めうるとした」(最高判昭和38.9.5)。

■■
□もっとも、婚約破棄に基づき慰謝料請求等をしていくからには、その根拠となる婚約を裏付ける証拠がないと、実務上、難しいのも実情でしょう。ただの口約束では「言った・言わない」の争いになりがちですし、実際に婚約の成立を否定した判例もあります。

【参照判例】
・合意の確実性を欠くとして、婚約の成立を否定した(東京地判昭和12.5.25)。
・「恋愛関係にある男女の睦言」「性的享楽を旨としたかりそめの結合たる私通関係」として、婚約の成立を否定した(前橋地判昭和25.8.24)。
・公示性を欠くとして、婚約の成立を否定した(東京地判昭和35.10.4)

■■
□よって、口約束だけの婚約の成否は慎重に判断すべきですし、
できれば客観的証拠があることを踏まえてアクションを起こされることをオススメ致します。

【客観的証拠の具体例】
・結納
・婚約披露
・エンゲージリングの交換
・両親への挨拶
・親族への挨拶等

■■
□『婚約が成立していたこと』も、
詳細をチェックする必要がありますので、ご心配ならば、まずは、メール相談いただいた方が賢明だと思います。

▽ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ▽
「お客様の声」確認後、ここからお問い合わせ
△ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ △
「お客様の声」確認後、内容証明無料相談、代行依頼受付!

PROFILE
PACオフィス鴨志田行政書士事務所
代表/行政書士    鴨志田 勉
〒389-0115
長野県北佐久郡軽井沢町追分854-5
Eメール:mail@pac-office.com
Eメール:mail@pac-office.net
TEL:0267-44-3818
FAX:0267-44-3838

行政書士による婚約破棄に基づく慰謝料請求サポートセンター
行政書士・男女トラブルコンサルタント 鴨志田 勉
初回メール相談条件付無料24時間OKの行政書士オフィス!
◆最新ニュース◆ ◆お問い合わせ◆ ◆お客様の声◆ ◆プロフィール◆ ◆必見☆☆☆リンク集◆
TOPPACオフィス婚約破棄に基づく慰謝料請求サポートセンター『婚約が成立していたこと』とは?