軽井沢にある行政書士による不倫に基づく慰謝料請求サポートセンター
行政書士・男女トラブルコンサルタント 鴨志田 勉
初回メール相談条件付無料24時間OKの行政書士オフィス!
◆最新ニュース◆ ◆お問い合わせ◆ ◆お客様の声◆ ◆プロフィール◆ ◆必見☆☆☆リンク集◆
TOPPACオフィス不倫に基づく慰謝料請求サポートセンター→不倫相手に転居(引越)まで要求することはできるか?
不倫に基づく慰謝料請求 さ れ た 方は、こちらへどうぞ
行政書士による
不倫に基づく慰謝料請求
サポートセンター
当サポートセンターの3大注意事項
不倫慰謝料請求無料チェック!<請求したい夫又は妻限定>
『お客様の声』チェック後、迅速無料相談!<初回メール相談限定>
老舗(2000.5〜)!当オフィスの経験と実績をご活用下さい!
お客様の声
軽井沢ブログ
軽井沢フォト
軽井沢ブログ
プリンフォト
軽井沢ブログ
PACオフィス版
クライアント
サポート
軽井沢ブログ
地域で子育て
教育サポート
地域で子育て
教育Salon
ある日、不倫が発覚
したら
不倫とは?
不倫の慰謝料とは?
慰謝料はいくら?
不倫の慰謝料請求の
要件とは?
@『不貞行為』とは?
A『不倫相手が、
夫(又は妻)を既婚者と
認識していたこと・・・』
とは?
B『婚姻関係が破綻
していないこと』とは?
C『消滅時効に
かからないこと』とは?
不倫の慰謝料請求の
流れとは?
不倫の慰謝料請求の
前に、まず、専門家へ
無料メール相談
内容証明
サポートセンター
示談書・合意書
サポートセンター
ケーススタディ
■■
□こんにちは。行政書士の鴨志田です。

■■
17年間の実績とデータ、ノウハウをフル活用して、お客様から無料メール相談いただき、お客様のお悩みを解決したい!そう思いながら、毎日、がんばってます。

■■
□まずは、17年間の『お客様の声』の一部をチェックしていただければと思います。

■■
□それでは、まず、
無料メール相談から、どうぞ。お待ちしております。

無料チェック
急ぎ、『不倫・慰謝料請求無料チェック』を利用したい方、
無料メール相談したい方は、こちらから
メール相談入口
無料チェック
『不倫・慰謝料請求無料チェック』実施中!
『不倫・慰謝料請求チェック』の無料3大注意事項<不倫に基づく慰謝料請求をしたい夫又は妻限定>
不倫の証拠書類FAXチェック無料
不倫に基づく慰謝料請求チェックが終わるまでのメール相談は
何度でも無料
不倫・慰謝料請求チェック結果レポートメール
無料

▽ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ▽
「お客様の声」確認後、ここからお問い合わせ
△ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ △
不倫相手に転居(引越)まで要求することはできるか?
■Q■
□パートナーの不倫が発覚。しかも、相手はご近所。
不倫相手に転居(引越)まで要求することはできるか・・・?

■A■
□不倫トラブルの場合、慰謝料請求と同時に、以下のような要求がなされることが多いです。

●謝罪文の提出
●慰謝料請求
●以降交際禁止の誓約文提出
●不倫相手への社会的制裁
●合意書作成への協力

■■
□不倫相手への要求内容を考える場合、
まず、何を要求したいのかを箇条書きし、次に、法的、又は、社会的に、何が要求できるのかを検討されることをオススメします。

■■
□例えば、不倫相手への社会的制裁ということで、様々な要求を目にすることがありますが、被害者だから、何でも要求できるというわけではありませんので、注意が必要でしょう。

■■
□不倫相手が同じ町内のしかもご近所の場合、何かと顔を合わせることになりますし、近隣の噂話にも悩まされることになりがち。そこで、再発防止と環境一新のために、不倫相手に町外へ転居(引越)してもらいたいというご希望を伺うことは、結構あります。では、不倫相手に転居(引越)まで要求することはできるのでしょうか?

■■
□この点、率直に希望として伝え、賃貸住宅に住んでいた相手方が任意に転居に応ずるケースは、実務上、なくはありません。もっとも、
不倫相手に対し、法的に転居(引越)を強制することは、残念ながら、難しいでしょう。

■■
□そこで、再発防止策として、
しっかりとした合意書を作成しておくことをオススメします。

■■
□合意書内で、
以降交際(職務以外の接触、連絡含む)禁止を誓約させ、また、併せて、守秘義務も約束させ、不履行の際の違約金特約まで設けておくのです。これにより、『再発したら、高額の違約金を支払わされることになる』と不倫相手に思わせることができ、強い抑止的効果が期待できます。


■■
□以上のことから、結局、不倫相手に対する要求は、以下が中心となることが多いですね。

謝罪文の提出
慰謝料請求
以降交際禁止の誓約文提出
合意書作成への協力

■■
□上記のような要求を通知した後、交渉していくことになるわけですが、その際、要求内容を100%受け入れさせないと、納得がいかないというスタンスの場合、お気持ちはよくわかりますが、なかなか上手くいかないこともあります。

■■
□もちろん、要求が全て通ることもありますし、それに越したことはありませんが、交渉は相手のあることですので、トラブルの長期化を避け、できるだけ早くけじめを付けさせたいということならば、
要求に優先順位を付けておくことも大切です。

■■
□優先順位が高い要求は、『謝罪文』なのか、『慰謝料額』なのか、『以降交際禁止の誓約』なのか、これは、本当にケースバイケースですので、ご自身でよ〜く考え、決めていただくしかないものです。そして、決めたからには、できる限り、ぶれないことです。それが、解決の早道になることも、結構ありますので。

■■
□ただ、当事者同士では、どうしても感情的な交渉になり、要求の優先順位もぶれがちなのが実情でしょう。そこで、
ご心配、あるいは、必要ならば、まずは、メール相談いただいた方が賢明だと思います

▽ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ▽
「お客様の声」確認後、ここからお問い合わせ
△ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ △
「お客様の声」確認後、内容証明無料相談、代行依頼受付!

PROFILE
PACオフィス鴨志田行政書士事務所
代表/行政書士    鴨志田 勉
〒389-0115
長野県北佐久郡軽井沢町追分854-5
Eメール:mail@pac-office.com
Eメール:mail@pac-office.net
TEL:0267-44-3818
FAX:0267-44-3838

行政書士による不倫に基づく慰謝料請求サポートセンター
行政書士・男女トラブルコンサルタント 鴨志田 勉
初回メール相談条件付無料24時間OKの行政書士オフィス!
◆最新ニュース◆ ◆お問い合わせ◆ ◆お客様の声◆ ◆プロフィール◆ ◆必見☆☆☆リンク集◆
TOPPACオフィス不倫に基づく慰謝料請求サポートセンター不倫相手に転居(引越)まで要求することはできるか?